“assemblee” 集まり
食、インテリア、ものづくり...さまざまな楽しみを通して
こどもも大人も集う、そんな心地よい場所になりますように


紫陽花いろ


inacoに咲いていた紫陽花を、少しもらってきました。
薄紫と水色の紫陽花。大きなガラスに2つに入れて、楽しんでいます。
今日は週末の来客に向けての片付け。朝から、家中をひっくり返して、片付けています。
片付けついでに、こどもたちの椅子も、紫陽花いろに塗り替えました。
続きを読む >>
home comments(0) -
梅雨の中休み


久しぶりの更新です。
最近は、登録後何年も放っておいたフェイスブックにちょこちょこ書いてます。
パソコンを開かなくてもいいから、ちょっとした時間に記録できるのが合ってます。

梅雨の中休みの週末、inacoへ行ってきました。
6月はじめに田植えをした苗は、30センチ以上の高さになり、この時期は草取りが田んぼのお仕事です。
無農薬だから、草取りは大事な作業。父や夫たちが田んぼに入り、腰をかがめながら作業をしました。

 
続きを読む >>
inaco comments(0) -
コンテスタント


春休み最後の日、ホールのロビーで、控え室に呼ばれるのを待つmana。
2回目の挑戦となるピアノのコンクールの準本選での会場のひとコマです。
歯を喰いしばって悔し涙を流した初めてのコンクールから1年、今のmanaにできる最大の力を尽くして臨んだコンクール。
今年は、manaにも私にも不安や迷いはありませんでした。力あるライバルたちがどんな演奏をしようとも、胸を張って演奏できる“manaの曲”があるからです。
番号が呼ばれ、控え室に向かう出演者たち。manaが振り返り、笑顔を見せました。
コンクールに挑戦する人を「コンテスタント」と呼ぶそうです。manaの後ろ姿を見ながら、この時、manaもコンテスタントの一員であることを感じずにはいられませんでした。


 
続きを読む >>
dairy comments(2) -
休息


2ヶ月ぶりくらいに、inacoに行ってきました。
春休みはmanaのピアノのコンクールのため3月は休みない練習の毎日だったので、久しぶりの休息です。
今年は、本当に面白く、楽しいコンクールでした。manaのこれからを変える出会いがあり、多くのことを学び、音楽やピアノの魅力をますます知る機会になりました。コンクールについては、また次回にでも。
ようやっとひと段落ついて、inacoでのんびり。新緑の山に、山桜の淡いピンクが混ざる風景。ああ、inacoの春に間に合った・・・。
 
続きを読む >>
inaco comments(1) -
節句

先週は、桃の節句でしたね。
桃の節句は和名で、漢名で上巳(じょうし)の節句と言うそうです。ちなみに、5月5日の端午の節句は漢名で、和名は菖蒲の節句と言うそうで、馴染みの呼び方は和名・漢名が混じってるなあと、取り立てることのないことを色々と考えみたり。

桃の節句の日、saraがお菓子教室で、桜餅をたくさん作ってきてくれました。
道明寺粉で作られた桜餅。ただ作るのではなく、地方での餅(かわ)の違いや、道明寺粉が水に漬けるとふやけて大きくなっていく様子などを教えてくれるのは、毎度ながら、ふむふむと思います。
こどもの好奇心に、素敵なきっかけを与えてくれてるmiwaちゃんのレッスン。勉強だけでない、知識や常識はいい大人や環境とのめぐり合いが大きなと、つくづく感じます。
続きを読む >>
dairy comments(0) -
春の兆し
iPhoneImage.png

一時に比べ、寒さが緩んだinacoの朝。

庭先の池に、ニホンアカガエルの卵を見つけました。

前日には見なかったので、生みたてほやほやの卵でしょうか。

1ヶ月もすれば、池の中には小さなおたまじゃくしでいっぱいになります。

その頃になると、草花も芽吹き、山里はやわらかな春の色で満たされます。

やがて、田んぼに水が入り、inacoの田畑の一年が始まります。

ニホンアカガエルの卵は、そんなinacoの田畑の一年の最初の兆し。

さあ、春の訪れはもうすぐです。
続きを読む >>
inaco comments(0) -
マーマレード


今日は久々のオフ日。この1週間は土日もお仕事だったので、ほっと一息。
エッシェンバッハのモーツァルトのソナタを聞きながら、コーヒーを飲みながらゆったりと時間をすごせる幸せなひと時。
manaとsaraがピアノを習うようになって、音楽に興味がなかった私もピアノの曲をよく聴くようになりました。
夫のコレクションの中には、すばらしいピアニストの演奏がたくさんあるので、作曲家と演奏者のお勧めを教えてもらっては聴いてみています。
例えば、ラフマニノフのピアノ協奏曲だったらランラン、ショパンのノクターンだったらサイモン・フランソワ、バッハのゴルトベルグ変奏曲だったら、グレン・グールドなど。いい演奏を聴いて、ピアノの弾けない私も日々勉強です。

明日はマーマレード作り4回目です。2月に入ってから3回、マーマレードを作りました。
この季節になると、お友達が集まるマーマレード作りの会。普段なかなかゆっくり会えないお友達と、近況報告しながら、マーマレードを作るのは楽しい恒例行事です。


 
続きを読む >>
assemblee comments(0) -
CP+
iPhoneImage.png

ソファーにごろんとしながら、本を読むmana。
射し込む光があたたかで、本に夢中になっている目は輝いていて、いい風景だなあと思いながらパチリ。
こんな何気ない一瞬を写真に残しておけたらいいなと、いつも思っています。

写真といえば、昨日からパシフィコ横浜で開催されているカメラと写真のイベントCP+
昨日の夕方のニュースでも紹介されていた面白そうなイベントに、お友達のフォトグラファーshinobuちゃんがDNP(大日本印刷)のビタミンママコーナーで、フォトレッスンの講師をしています。
年末のビタミンママさんのセミナーで、フォトブックを作るセミナーでお世話になったshinobuちゃん。CP+でも、フォトブックのセミナーをしてくれますよ。週末のお出かけにおすすめですよ!
続きを読む >>
dairy comments(0) -
お仕事ウィーク

根は自分に甘く、怠け者のわたし。新年に立てた今年の目標は「何でもまめまめしくする」こと。
周囲のお友達にも「まめまめしくいくよ〜」と声に出して伝えておいて、仕事も家のこともブログもまめに!と思っていると、運も見方につけて案外有言実行できるものです。
まめまめしく料理の下準備をして、幸先よいスタートをきった今週。流れがいいときはいい流れを呼び込むものです。
ひさしぶりにインテリアのプレゼンボードのお仕事が舞い込んできましたよ〜。しかも、まとめて3件も。
課題が大きければ大きいほど、多ければ多いほど、俄然やる気になるわたし。やる気モードでがんばってます!
続きを読む >>
interior work comments(0) -
下準備


週明けの月曜日がお休みの日。
こどもたちを学校に送り出して、いつものように8時までに家中掃除機をかけて(8時までに掃除機をかけるというのが私の中で譲れないルールなのです)、家の中が片付くと、気分すっきり!!
コーヒーを入れて、1週間の仕事とこどもたちの習い事のスケジュールと家事の見通しを立てて、一息ついたら準備開始。
前日に、夫が買い物に行ってくれたので、冷蔵庫の中には食材がたくさん。1週間の始めに、できることをあれこれ。仕事があっても、こどもたちの習い事が遅くなっても、manaのピアノの練習が長くなろうとも(苦笑)、下準備ができている食材があると、すぐに食事の準備ができて心に余裕ができます。
 
続きを読む >>
food comments(0) -
| 1/10 | >>